高級デリヘルなどで行われるサービス

高級デリヘル・ソープなどエッチなプレイや本番行為を行う風俗店の中には、二輪車というサービスを行っているお店もある。その二輪車とは一人のお客に対して、二人の女の子が付いてサービスを行うというもの。これはAVやエロアニメなどでよく見る、3Pというプレイを風俗店で再現できるサービス。ここではそんな二輪車について書いていこうと思う。

12048

この二輪車を行うことができるのは、グループとして何店舗か持っているソープ店やデリヘル店などが多く、風俗店ならどこでも行えるというものではない。そして二人以上とプレイを行うため、プレイ料金は一般のものに比べてどうしても高くなる傾向にある。またお店に在籍する女の子すべてが、そのサービスに対応している訳ではない。お店によって対応人数は異なる、限られた女の子の中から選ぶことになることが多い。そして中には二輪車を行うことのペアが決まっているケースもあり、この場合は自由に女の子を選択することができないということになる。このように値段が高い・女の子を選択する自由が少ないなどデメリットも決して少なくないと言えるサービスなのだ。

ではこのサービスを受けるメリットはどのようなところだろうか。まず一度により多くの女の子とプレイを楽しむことができるということがあげられる。同じお店やグループ内において、二人の女の子で悩んでいた場合は一気にその二人と遊ぶことで悩みを解消することができる。そして使い方次第で外れ嬢を引くリスクが少なくなることもメリットのひとつ。二人一緒にプレイを楽しむということで、例え一人が外れ嬢であったとしてももう一人の女の子と重点的に楽しむことで、「損をした」という気持ちは幾分か和らぐことができる。そして他にはお気に入り嬢ともう一人という形で指名し、保険をかけておくという利用方法。もう一人の女の子が外れであったとしても、お気に入り嬢とのプレイを行えるため楽しい時間を過ごすことができるだろう。

そもそも二輪車の特徴は多くの女の子と一度に遊ぶことができること。やり方次第では外れ嬢に当たったときのリスクが軽減されるため、価格を気にしなければ気軽に利用して良いサービスだと言えるだろう。このサービスを利用して「同じようなタイプの女の子を集める」「違うタイプの女の子を選んで差を楽しむ」など自由な方法で楽しむことが可能だ。こういったサービスの長所と短所をよく理解して、風俗をさらに深く楽しむために利用するのが良いだろう。