地方で風俗を楽しむコツ

地方で風俗を楽しもうと思った人は、なかなかお店がなくて困った経験があるのではないでしょうか。また、実際に入った風俗もあまり質がよろしくなく、楽しめなかった経験もあるかと思います。正直田舎の風俗は数が少なく、室もあまり高くないのが現状です。しかししっかりリサーチして当たり率を上げてチョイスをすれば田舎であっても失敗する可能性を抑えることはできます。これは都心であっても同じで、肝心なのは「リサーチ」です。

田舎の主要都市であればキャバクラやセクキャバ、ピンサロ、運が良ければソープもあるでしょう。しかし少しマイナーな都市であれば風俗はほとんどなく、あってもデリヘル(ホテヘル)くらいです。田舎ですので在籍している女の子も地雷率は都心よりもやや高めです。女の子を選ぶコツとしては写真を見て、清楚系の地雷率は高い傾向にあります。黒髪・清楚だと逆に女の子の取り柄がそれしかなく、実際はぽっちゃり系やブスな子が多いです。本当に黒髪・清楚でその通りの女の子が来るようなお店は高級系しかないでしょう。少なくとも3万円以上のお店でないとそのチョイスは危険かと思われます。
無難な選び方としてはまずサイトで女の子の写真を見て、メイクで可愛く見えている子ではなく、顔のパーツで可愛く見えている女の子をチョイスすると良いでしょう。そうすれば大失敗する可能性も少ないです。
もし実際にお店に行って女の子をチョイスできるのであればインターネットと店舗での写真を見比べて、その写真でどれだけの落差があるかをチェックし、さらに細かいプロフィールを見て無難に可愛い女の子をチョイスしましょう。大方実際店舗で見た写真の方が可愛いですが、実際に会う女の子はさらに落ちると考えてよいでしょう。まれに写真よりも実際の方が可愛いケースもあります。ここは運ですが、一番がっかりするパターンはインターネットの写真を鵜呑みにして、そのイメージを頭に思い浮かべたまま会うことですね。大概は落ちますので、「落ちる」という認識は持っておいた方が良いでしょう。その落差が少ないと、当たりです。

もし調べる時間に猶予があれば、そのお店の口コミをチェックするのも欠かせません。実際にプレイした人の体験談をチェックできれば失敗率もぐっと減ります。中にはお店のサクラがいることもありますが、文章の内容を見て明らかにプロモーションしているような書き方の記事には注意しましょう。

関連記事

NO IMAGE

出会い系のリスク

不況時の風俗戦略

タトゥー風俗嬢と遊ぶための風俗調査

NO IMAGE

少女エロの問題

NO IMAGE

東京風俗ガイド<入門>

NO IMAGE

ホテヘル体験談