京都風俗【手かせ】|ドMバスターズ京都店

京都風俗

ドMバスターズ京都店

手かせ

京都風俗はおもてなしの心が感じられる

関西の中でも観光地として日本国内外から多くの人が訪れる京都。古寺や四季の風景など日本の良さを再発見することができる地域です。また有名企業のオフィスが多いため、東京・東北・九州など他地域からも出張などを理由で京都に訪れる人も少なくありません。そして古き良き日本文化を感じられる観光地であるため、他地域から来た人に対して「おもてなし」の心を持って接することのできる人が多いです。

京都風俗でもそんな「おもてなし」の心は息づいています。他地域から来た男性などが楽しかったと思えるように、その人の様子を見て接客方法を変える・さりげない気遣いができるといったことのできる女の子も多いです。またはんなりとした上品な京都弁を操る女の子も多いため、そういった言葉に癒されようと京都の風俗を利用する人も少なくありません。

風俗における「手かせ」の魅力


そんな京都風俗の中にはオプションで「手かせ」を利用できるお店も存在しています。「手かせ」はプレイ中に女の子の手にかせをするというもの。手が固定されているためプレイ中に動かすことができず、男性としてはルールの範囲内で心置きなく女の子を責めることができるのです。

「手かせ」を利用するのはS気質の男性が多いです。プレイ中に手が固定されて動けなくなった女の子の姿を見ると、女の子をメチャクチャにしたいという欲求に拍車がかかります。M気質な女の子であればこういった状態で責められるのが大好きという人も多いので、より「手かせ」を活用したプレイを楽しめるでしょう。

ロリカワドM嬢と遊べる京都風俗


京都風俗「ドMバスターズ京都店」はその名の通り、ドM気質の女の子を取り揃えたお店です。そんな同店の中でもトップクラスのドM嬢と評価されているのが「まりも」ちゃん。140センチ台という小柄な身体に、あどけない顔立ちをしたまさに「ロリ」というタイプの女の子。

ただそんな彼女はプレイが始まると従順なドM嬢としての表情を見せてくれます。「ご主人様私をいっぱいいじめて」と告げる彼女は、色々なプレイを嬉々とした表情で受け入れてくれました。「手かせ」をした状態で秘所を責めたときは、ロリカワの容姿に似つかわしくない艶っぽい喘ぎ声が響きます。そういったこともあり「手かせ」を使った彼女とのプレイは満足できるものとなりました。
京都風俗求人「シグマガール」はこちら

関連記事

関連記事がありません。